あさがお法律事務所(西宮)のスタンス

業務スタンス

弁護士の選び方

法律の素人でもわかる弁護士の選び方 その基本的なポイント
業務スタンス

弁護士の探し方・弁護士を探す

弁護士を探すにはいくつかの方法があります。 以下、そのメリットデメリットを紹介します。
業務スタンス

弁護士の勝訴率(成功率)

弁護士の広告には一般企業と違う規制があります。 その中で、しばしば聞かれるのが、「勝訴率のようなものは言えないのか、書けないのか」と言うことです。 これについては、明文で規制があります。
業務スタンス

ネットの記載と弁護士としての意見

弁護士も普段から、常に仕事をしているわけではないですから、日常会話などでは、新聞で得た情報などで雑談します。 例えば「ペイオフの法律ができて、預金は1000万円までしか保証されないって」というような話です。
業務スタンス

あさがお法律事務所の顧問契約

弁護士と顧問契約するメリット、特に明文や広告には出ない、実際に顧問していてわかるメリットを集めて記載しました
業務スタンス

法律相談の姿勢

弁護士事務所での法律相談には一定のスタンスがあります。 これは各事務所ごとに異なります。 相談の段階から、弁護士事務所の方針がわかる方が、相談者の方も事務所を探しやすいと思いますので、あさがお法律事務所での相談スタンスを記載します。
業務スタンス

「弁護士なんか役に立たない」

「弁護士なんか役に立たない」とおっしゃる方がいます。 なかなか上手くいかないことへの苛立ちからの不満として、こういう文句が出るのは、理解できることもあります。
業務スタンス

多数意見と人権

弁護士に期待される能力、司法試験で試される能力はどういうものかを記載しております。
業務スタンス

当事務所の料金設定

あさがお法律事務所(西宮)で料金を設定する際に、比較的、利益を押さえた価格をご提示することはあります。 しかし、最低限の費用と経費分は、考慮した料金にはしております。 事務所の維持費、事務員さんの給料、電話や電気代、家賃、保険代、書籍や判例データベースの利用代、交通費などの費用について、その依頼者の割合分の金額は最低限の経費分として請求します。
業務スタンス

弁護士の仕事

何回か法律相談を行い、対応方法をお伝えした方が、その後に数年ぶりにお礼や報告に来ていただけることがあります。 そこから感じることです。
業務スタンス

悪人が更生して社会で成功する記事について

「若いころに悪人だった人が、更生して社会に貢献して、真面目にやっている」記事を批判する人がいます。 そういう人が言うのは、「普段からまじめにやり続けている人間を評価せずに、悪いことしてから普通に戻ったからと言ってほめるべきでない」というような理屈です。
業務スタンス

思いやりをもって

弁護士は論理的に説明したり、相談を整理したりする仕事です。 ですので、依頼者の方への対応方法なども、論理的に説明しようとしてしまいがちです(少なくとも私はそういうところがあります)。
業務スタンス

弁護士の反省1

今年も、もう年末ですね。 今年を振り返っての私の反省、「人の話を、もっと聞くようにしよう」。 ・ 事務所を開いたときは、私は相談者の方の話を、時間をかけてじっくり聞くタイプであったと思います。
お知らせ

年末年始や夏季休暇中の対応状況

年末年始の営業状況やお盆と法律相談や依頼についての考え方
業務スタンス

弁護士の持つ調査権

弁護士は他の職業にはない一定の調査権限を持っております。 銀行などの取引の開示を求めたり、電話番号から住所調べることもできます(必ず可能なわけではありません)。 第三者の住民票の調査や戸籍の調査も可能です。
業務スタンス

せっかちな弁護士なので

弁護士として依頼を受けて、対立する相手に書面を送付して、返答を求める場合、たいてい10日間から1カ月くらいは返答...
業務スタンス

裁判までの検討事項。

裁判を起こすまでに弁護士が何を検討していくか。 依頼者や相談者の方に、どのように説明していくか。
業務スタンス

自然体での打ち合わせを・・。

昔は仕事において、いろいろと仕事以外の部分も気を廻して、対応しておりました。 しかし、最近、少し対応を変えるようになってきました。 もちろん、今でも相手の人に気を使わないというわけではないですし、普段から思いやりをもって、人とは接しようとは思っております。
業務スタンス

相談時の弁護士の意識

弁護士も仕事である以上、一定の対価をいただいて、一定のサービスの提供をします。 提供するのは、法的な専門知識、専門家としての書面の作成や訴訟の追行などです。
業務スタンス

当事務所の弁護士費用について

西宮のあさがお法律事務所の弁護士費用は、講演や説明会的なものはタイムチャージ制のこともありますが、基本的には着手金と成功報酬方式です。 ・ この着手金と成功報酬について、当事務所には一つの特徴があります。 それは、一般的な相場より、着手金を安くしていることです。