2016-11

法律(会社)

遺留分減殺請求権とは

はじめに 「亡くなった親の遺言書に子の私の名前がなく、全財産を他人が受け継ぐことが記載されているような場合...
法律(相続関係)

相続財産の放置

遺産分割には時間的限界はありません。 遺留分減殺請求が絡む場合や相続放棄については別ですが。 このため、長期放置される方が稀にいますが、いくつかの問題が生じます。
法律(相続関係)

「認知症など判断力を欠く方がいた場合の遺産相続」

現状 厚生労働省は2015年1月7日、全国で認知症を患う人の数が2025年には700万人を超えるとの推計値を発表しました。 65歳以上の高齢者のうち、5人に1人が認知症を患う計算となります。
法律(相続関係)

離婚して別れた妻の子供でも相続権はあるのか?

初めに 離婚するとき、通常は、離婚についての対応で精いっぱいで、その後の相続についてまでは意識が向きません。 し...
法律(会社)

【会社の後継ぎ問題】事業承継と相続

ご自身がこれまで成長させてきた事業を子に承継させたい。 そういう思いをお持ちの経営者の方はたくさんおられると思います。 しかし、事業・会社というものは、出資分に応じて株式などの形で株主に所有されています。