弁護士事務所に行きにくい方へ

業務スタンス

弁護士事務所に行きにくい方へ

様々な事情で弁護士事務所に行きにくい方はいます。

仕事が休めない。子供がいる。障害がある。遠方や寝たきりの方。

当事務所では様々な人に対応できるように、心がけております。

事情などを、ご予約時にご連絡ください。

 

 

仕事が休めない

当事務所は事前予約があれば、土日や夜間の法律相談も対応しております。

詳細は以下をご覧ください。

土日の対応、夜間の対応について

 

 

 

子どもがいる

あさがお法律事務所では、子連れでの法律相談も、対応しております。

小規模な事務所ですので、育児スペースなどがあるわけではありませんが、待合の椅子で待ってもらってもよいですし、相談室で一緒に相談を聞いてもらっても構いません。

毎月何人かは子連れの方がいます。

当事務所は立地的に見ても、尼崎、西宮、芦屋や伊丹、川西、宝塚といった住宅地が周辺ですので、相談に来られる方の中には、子供を連れている方も普通に居られます。

中には、お子様を連れておられることについて、恐縮されている方も居ましたが、遠慮は全く無用です。

確かに、子供には聞かせにくい話であることも多いですが、ご相談者の方さえ問題なければ、お子様同席でも、いつでも対応させていただきます。

 

 

 

 

障害がある

障害者に優しい事務所を目指しています。

はっきりいって、私どもの事務所は、ビルは2階、エレベーターはなし、入り口入ってすぐに段差がありますし、事務所も狭いです。

物理的に見た場合、障害者の方に優しいとは言えないでしょう。

そのぶん、荷物の持ち運び、入口までのお出迎えなど、出来るかぎり、私どもの思いやりがあればできる範囲で、障害者に優しい事務所を目指しております。

金銭的・物理的に不可能なところは、思いやりで補っていこうと考えております。

今までも

・目が不自由な方も

・耳が不自由な方

・話すことができない方

・足が不自由な方

・体の一部が動かない方

などの対応をしてきました。

私どもは、これからも障害者の方に優しい事務所であろうと考えております。

 

 

遠方の方

一般的な出張対応

先日も和歌山御坊支部、本庁と大阪 岸和田支部を順に裁判で廻ってきました。

和歌山地裁 御坊支部は歩く時間や待ち時間、乗り換え時間、裁判所に少し前には入ることなども考えれば、私どもの事務所からは往復6時間くらいです。

和歌山の本庁で5時間くらいでしょうか。

岸和田の地裁なら、往復3時間くらいです。

 

あさがお法律事務所は、大阪神戸の依頼者が中心の事務所ですが、これくらいの周辺地域の依頼は、しばしばあります。

近畿一円はどの県でも裁判しておりますし、東京を始めとした関東や中部、四国での裁判にも対応しております。

遠方での対応ですと、出張日当がどうしてもかかってきますが、その点さえご了承いただければ、機動的迅速に対応しております。

(個人の住宅にはお伺いできません、ご了承ください。)

特殊なもの

神戸地裁の管轄内、兵庫県内であっても、出張になる場合があります。

「神戸」といっても、管轄は、相当に広いです。

神戸本庁・伊丹支部・尼崎支部・明石支部・柏原支部・姫路支部・社支部・龍野支部・豊岡支部・洲本支部と10か所の支部にわかれています。

これが大阪なら、大阪本庁・堺支部・岸和田支部の3つだけですし、奈良や京都も3つか4つの支部ですから、それと比較して相当に細かく分かれていると思います。

 

このため、交通の便の関係で、同じ神戸地裁管内でも、横の動き(阪神間から明石・姫路)はそうでもないですが、縦の動き(日本海側)には相当に時間がかかります。

社や豊岡などの支部、日本海側の支部の場合、神戸地裁の管轄内ではありますが、出張扱いになり、出張費がかかることがあります。

ご了承ください。

 

 

病気の方

症状にもよりますが、病院への出張は行っています(出張費がかかることはあります)。

これまでも、寝たきりの方の公正証書遺言の作成、入院中の方の破産の処理のための訪問、法律相談、交通事故の相談など度々対応しております。

病院のロビーや介護施設ならば、対応可能ですので、遠慮せずにお伝えください。

(個人の住宅にはお伺いできません、ご了承ください。)

 

 

あさがお法律事務所

法律相談のご予約 連絡先