弁護士になって、わかったこと

a0960_006305

弁護士になる前は、弁護士がテレビに出てインタビューなどを受けたり、記者会見を受けたり、慈善活動するのを見て、

「いいこと言い過ぎ・・・」「所詮は広告的な対応では・・・」「何の得もないのに、そんな親切にはしないだろう」

と思っておりました。

ところが、自分が弁護士になると、実際に

「人に親切に」「思いやりをもって」「仕事はお金だけでなく、赤字になっても全力を尽くして」

と、結構、本音で思います。

で、そういう考えで活動をします。

建前ではないです。

ただ、正直言って、それは、ある程度生活基盤が安定しているから出来る考えでもあります。

弁護士になる前、本当に生活が厳しい時は余裕がなかったんで、そんな考えはできませんでした。

それは現実に生活が安定しているから持ちうる、見方によっては、自分に立場があるからこその甘い考えに見える一面もあることも、十分わかっております。

あさがお法律事務所