よくある質問(交通事故の補償、裁判の相談など)西宮の「あさがお法律事務所」

交通事故について

保険会社から○万円でどうですかと打診を受けたのですが、妥当でしょうか?

回答1

一般的に保険会社の提示は、裁判の相場や弁護士が入った交渉の相場より安いです。

それどころか、同じ人に対する打診でも、最初は安い額を提示してくることが多いです(応じなかったら、吊り上げる余地を置いての提示)。

最初の提示の段階で、安易に応じなくても良いでしょう。

なお、傷害の程度や事故の態様などに応じて、ある程度、裁判の相場は決まっております。提示額が適切かどうか、ご相談ください。

(元のページに戻るにはブラウザの元に戻るボタンで)


交通事故について

保険会社や加害者が一切の責任を負うと約束してくれました。間違いないですよね。

回答2

最初の事故後の連絡では、このような言動をとりながら、後日、言った覚えはないといわれることは大変多いです。

充分にご注意ください。相手は連日、損害金を値切る仕事をしているプロです。

交渉の際は、録音機を忘れずに、充分に注意して対応してください。

(元のページに戻るにはブラウザの元に戻るボタンで)


交通事故について

交通事故は、どの時点で相談や依頼をすればよいのでしょうか。?

回答3

はっきりした金額が出せて、裁判を検討できるのは後遺症の確定後です。

しかし、依頼するかどうかはともかく、早い段階で、法律相談はされたほうが良いのではないかと思われます。

相手は、交渉のプロですので、安易に相手の話に乗せられないことが大切です。

(元のページに戻るにはブラウザの元に戻るボタンで)


ページトップへ矢印