柔軟な対応


当事務所は、小規模で、私一人、事務員三人の事務所です。

弁護士の仕事は、大規模事務所でも、基本的には、それぞれが自分の担当をもって独立してするものですので、個別の裁判で人数が少ないから不利を感じたことはありません。

しかし、弁護士が、私一人ですから、専門的に担当できる分野が限られたり、時間的に多忙になれば、依頼を断ることが増えたりという問題はあります。

逆にメリットと言いますと、事務所全体が私の判断で動いているので、柔軟で機動的な対応が可能ということがあります。

・例えば、大手の事務所の中には、お昼の休憩中は自動で保留電話に代わるところもありますが、私どもの事務所では、私か事務員が、お昼を融通しあって受電するように心がけております。

(全件可能というわけではありません)

・顧問先には来てもらうのでなく、私が訪問して相談対応することも多いです。

・緊急の対応だったり、費用の分割と言ったご希望にも、話を聞きながら柔軟に対応できます。

(相手や裁判所、私の予定もあることですから、すべてご希望に添えるわけではありません)

・顧問先の電話は、私個人の電話番号を伝え、事務局を通さずに電話に出て対応します。

・あと、私の事務所では私が対応します。

(これは当然のことのようですが、大きい事務所では、ある弁護士を頼って訪問しても、それ以外の弁護士が担当になることは、よくあります。)

私としては、こういう柔軟で、その人に応じた対応は、小規模事務所だからできるメリットかと思っております。

ですので、これからも依頼者の希望をできる限り汲み取って、柔軟な対応を心掛けたいと思っております。

あさがお法律事務所

ご予約 電話番号・対応時間

料金表