依頼を推奨する場合とその程度


a0001_001023

私どもとしては、法律を守って、その範囲で依頼者の希望をできる限りかなえたいと思っております。

しかし、依頼者にとって、私どもが、依頼者の方の希望に従って何か行動するということは費用が発生するということです。

この費用は、決して安いものではありません。

ですので、私どもは依頼者に、適切な解決案、対応策をご提案しますが、私どもに一定の費用が発生する方法である場合は、積極的にそれを勧めたりはしません。

極端に、訴訟などを勧めることは、結局、私どもへの一定の費用の支払いを求めることになります。

費用を払う段階での判断は、依頼者様ご自身に冷静にしてもらいたいと思っております。

ですので、費用の支払いが発生する処理については、限度を超えて勧めることはありません。

逆に言えば、私どもが積極的に勧めないのは、そういう理由からであって、その方針に自信がないわけでもなければ、対応の意向が低いわけでもありません。

言ってくだされば、対応しますが、お金の支払いが発生するものである以上、こちらから積極的に勧めることを控えているだけです。
あさがお法律事務所