2015-10

弁護士の業務スタンス

弁護士 岡田は裁判に強い・・・?

時折、昔からの付き合いの人に、「先生、裁判強いですね。」とか「先生が裁判で負けているのは、見たことがない」と言われることがあります(お世辞も入っているでしょうが)。 自分でいうのもなんですが、確率にはかなり勝っている方だと...
弁護士の業務スタンス

弁護士として正直に

弁護士 岡田 晃朝は、嘘はつきません。 というとなんだか嘘くさいですが・・・(笑)。 ・ 当然ですが、日常生活で、ちょっとした嘘をつかないといけないことはあります。 いわゆる嘘も方便というやつです。 そ...
お知らせ

ツイッターと弁護士の予定

2015年10月27日 弁護士の予定をツイッターに載せておりました。 これは依頼者の方や相談者の方が、その日の私の予定がわかると便利であろうとの考えからです。 ・ ただ、日常の予約はリアルタイムで動きますので...
弁護士 岡田 晃朝のプライベート

趣味(ギター)

「活動記録」音楽祭、クラブなど、スタッフの皆さんにいつも大変感謝しております。 「これまで」 2019年4月29日14時20分 芦屋ジャズフェスティバル 会場 KAMIYA 2019年5月4日17時 高槻ジャズスト...
弁護士 岡田 晃朝のプライベート

趣味(ガーデニング)

事務所開く→お祝いで植物が届く→7割が枯れる→後悔→枯れないように世話→植物が趣味に。 令和2年 ピーナッツ そら豆 いちご 平成31年  とうもろこし(味来)なかなかうまくできま...
法律(会社)

証明と常識的なところ

裁判では立証が必要です。 この話をすると、手元の資料を挙げて「これで常識的に考えて、そうだとわかるでしょう」と話される相談者の方がいます。 ・ 常識的には大いに理解できることが多いです。 しかし、立証となると...
弁護士の業務スタンス

法律相談と対応

法律相談はしても、依頼は受けれないことがしばしばあります。 近場の方もそうですが、特に豊岡や姫路や洲本、東大阪や奈良など少し遠いところから相談に来ていただいた場合などは申し訳なく思いますが。 理由はいろいろありますが、主...
弁護士の業務スタンス

専門分野では

専門分野では、専門的視点からいうことで,その分野に知識がない人にアドバイスしていきます。 このため、その気になれば依頼を誘導することもできます。 ですので、無意識のうちでも、一方的な依頼の誘導にならないように、私は気を付...
弁護士の業務スタンス

良い依頼者が増えて、良い顧問先も増えて。

何度か記載しましたが、弁護士事務所というものは、その性質上、ある考え方の合わない2人のどちらかの味方に立ち、どちらかを敵に廻します。 あさがお法律事務所でも同様です。 ・ 味方に立った依頼者とは協力し合って戦います...
弁護士の業務スタンス

遺言の作成とトラブル

私どもの事務所がある西宮は、数少ない若い世代が増えている地域らしいですが、それでも多くの高齢者の方がいます。 尼崎や芦屋、伊丹や宝塚もあわせると、多くの高齢者の方がお住まいです。 当事務所は駅前(徒歩30秒)ということも...
弁護士の業務スタンス

匿名での相談は・・・

時々いるのですが、匿名での相談は・・・対応できません。 裁判相手との関係で利益が相反することもありますし、相談内容の確認にも支障が出ます。 第三者の成りすましも防げません。 ・ おかげさまで事務所を開いて5年...