月別アーカイブ: 2015年9月

有名?税・・・

a0002_012006

先日、電車を待っていると、中高校生くらいの男の子が、わざわざ私の傍まで来て、「弁護士なんか大したことない」と大声で話しながら去っていきました。

女子中高生達が、わざわざ、こっちをじろじろ見ながら「弁護士でも、私は付き合わへんな」と言われたこともあります。

まあ、確かに弁護士だからと言って大したことはないとは思いますし、付き合ってくださいと言われても困るんですが、そこまであからさまに強がられると、さすがに苦笑するしかないです。

こういう子らは時々います。

よく考えれば、自分も中高生のころ、よく強がったり、いきがったりしたものです(大学行っても、一時はその延長があったかもしれません)。

もちろん、その時は自分では強がっていないつもりでしたが(笑)

私はいわゆるエリート街道を歩んできたわけではないので、エリートに劣等感を持っていました。

それで強がりつつ、その強がりが、いつしか自分のための努力の方向に向いて、大学進学、就職、そして弁護士へと、ここまでやってくる力になった面もあります。

劣等感は、そういう形に変えて自分を成長させる糧にすればよいのですが、時々、社会人になっても直らない人がいます。

そういう人に迷惑をかけられた人の味方として訴えるというのが、基本的な「あさがお法律事務所」の方針です。

それはさておき・・・。

そうやって、私が、いろいろ言われたり話のネタや噂にされるのも、それなりに意識されているからこそでしょう。

いわゆる有名税ですが(それほど有名ではないですが)、それも自分を律するものの一つとなっております。

私の行動を意識してみている人がいるかもしれないと思えば、常に人に親切丁寧に対応しようと思えます。

そうやって、人に親切にしていれば、いつしか、周りがどうとかでなく、自然に人に親切にできるようになります。

どのような事柄も、考え方によっては自分を成長させるものとなります。

あさがお法律事務所

弁護士紹介

注意!また、弁護士を名乗った詐欺事件がありました

ガラススクリーンを貼りました

最近、予約した人が、西宮の今津駅についてから場所の問い合わせがしばしばあります。

駅前なのに、なぜかと考えましたら、最近は、スクリーンカーテンをあげていることが多いことに気づきました。

観葉植物によく日を当てるためです。

「あさがお法律事務所」との事務所の名前は、ビルのガラス窓の面に「青色の文字」で記載されているので、「ベージュ」のスクリーンカーテンを閉めているとよく見えます。

しかし、スクリーンカーテンを開けていると室内の様子と相まって、青字の「あさがお法律事務所」の文字がほとんど見えません。

これが原因で、当弁護士事務所の場所が見つけにくいのではないかと思いました。

そこで、文字の部分のバックに、白のガラスフィルムを貼りました。

貼った後がこちら

CA3A1174

CA3A1174

「事務所名や電話番号」と「その下のメールアドレス」と見比べれば、白いフィルムが貼っているかどうかで、大分に見えやすさが変わることがわかるかと思います。

ある程度日当たりを維持しつつ、文字が見えるように、文字の部分だけに白のガラススクリーンを貼りました。

本棚をどけるのが結構大変でしたが、それなりには貼れたかと思います。

あさがお法律事務所

事務所案内

健康志向

a0002_011965

最近、健康志向です。

たばこは、もう4年前に辞めてます。

3回くらい禁煙に失敗したのですが、肺炎になったら、即やめれました。

今月から、晩酌も週末だけにしました。

週一回の晩酌以外では、お酒は、友人との飲み会や会合時、あるいはお中元やお歳暮でいただいたものを飲むだけにしようと思っております。

食事も魚と野菜中心、和食中心です。

先日、人間ドッグで、キノコとお造りを食べましょうと言われ、出来る限り食べております。

肉やハンバーグ店に行くこともありますが、3分の2くらいしか食べません。

ラーメン屋では、スープを飲みません。塩分を控えております。

肉もラーメンも大好きなんですが、中性脂肪と動脈硬化防止のために、控えております。

お店の人には申し訳無いと思うのですが、どうしても食べたい時はあるし、全部食べたら、健康を害するしということで、苦渋の策です。

私も料理はしますし、飲食店で調理バイトしていたこともあるので、料理を残されると結構気分が悪いです。

それに貧乏性なので、なんだかもったいないとも思います。

レディース定食とかミニ定食があればそれにするのですが、ないときは、店の人には、本当に申し訳ないと思いながら、残しております。

で、最近、高かった血圧も下がり、血糖値も下がり、肝数値も良好ですが、好きなものを食べず、好きなお酒も減らし、店の人には気を使うので、代わりに胃が痛いです(笑)。

言っても無駄なことは、あります

a0002_001395

私どもの事務所に相談に来られる相談者の中には、しばしば「私の主張は、筋が通っているし、客観的にも裏付けがあるので、じっくり交渉すれば解決できる」とおっしゃる方がいます。

そういう場合も、確かにあります。

しかし、中には、いくら論理的で筋が通った話をしても無駄な場合もあります。

むしろ、あなたが適切、公平な提案をすればするほど、自分に有利な部分だけつまみ上げて、不利な部分は屁理屈でごまかして、自分に有利なつまみ食い部分を集めて、話を進めようとする人がいます。

こういう人とは、話しても無駄です。

おそらく、今まで、強引に話すことで話を進めれてきたので、それが染みついているのでしょう。

あるいは、独自の正義感に凝り固まっているのかもしれません。

こういう相手の交渉は疲れますが、幸いなことに日本は法治国家です。

話にならなければ、裁判にすれば解決されます。

言葉を変えれば、不合理なわがままに対しては、交渉にすら付き合う必要はありません。

明らかに自己の主張が正当なのに、強引な相手と交渉するときは、希望と理由を伝えて、少し時間をおいて返答を聞く。

それで無茶苦茶な返答しか来ないならば、訴訟にしたほうがよいことは多いです。

交渉が、意外に遠回りのこともあります。

話し合いは、話し合いができる相手と出なければ、意味がありません。

あさがお法律事務所

お問い合わせ

あさがお法律事務所という名前

a0001_012324

当事務所を、「あさがお」法律事務所と言う名前に最終的に選んだのには、ホームページに記載しております通り、「どんな夜も必ず明けるように、悩みに沈んだ方をパッと明るい表情にしたい」という思いからです。

ただ、その一つの理由からだけでなく、いくつかの理由から候補を検討して決めました。

その理由の一つに、高齢者の人や障害のある人に、わかりやすい名前・見やすい名前・憶えやすい名前にしようと思ったと言うことがあります。

まず、個人名(岡田)法律事務所だと、私の名前だと他の弁護士と混同しそうです。

(余談ですが、先日裁判所で、その日の裁判の予定を見たら、私を含めて4人「岡田」とありました)

ですので、個人名の事務所はやめました。

次に、横文字やカタカナ、アルファベットだと、高齢の方には読みにくく覚えにくいかと思いました。

そういうわけで、横文字の事務所名はやめました

さらに、目が悪い人や遠くから見ても、わかりやすい文字にしようと思いました。

そういうわけで、細かい漢字の名前は候補から外しました。

(ちなみに、昔は、ホームページを音声で読み上げて、視覚障害のある人にも対応しようと思っていたのですが、技術的に無理でした)

そういう検討を経て、あさがお法律事務所という名前が決まりました。

いろんな形で困っている人の味方になろうと、毎日考えていましたら、高齢の人や体が不自由な人にもわかりやすくならなくてはならないと考えるようになり、決まった名称です。

あさがお法律事務所のホームページ

趣味(料理)

料理が趣味です。

2017年

運動会のお弁当。

DSC_0501

舌平目のムニエル 枝豆ソースかけ。

s_foodpic7771868

2017年3月 妻が入院したので子らの食事を作りました。

DSC_0291

息子の希望で「カルボナーラ」を作りました。

DSC_0292

妻の退院に合わせて作ったカレーです。

2016年12月

息子の誕生日です。寿司ってシャリが8割ですね。肝心のシャリがいまいちでした。

dsc_0093

10月 娘の運動会のお弁当です。

foodpic7264935

10月 息子の幼稚園のお弁当です。

foodpic7298217

ハイキングのときのお弁当です。

foodpic6903093

そばを打ってみました。見た目はまあまあですが、味は・・・。

CA3A1283
CA3A1287
CA3A1289

妻がスポーツクラブに行く日や子を習い事に連れていく日は、私が夕食を作るときもあります。

最近はごく普通の家庭料理を作ることに凝ってます。写真ではわかりませんが、出汁をきっちりとったり、下処理をきっちりしたり。

おでん

dsc_0041

サゴシの酒蒸し

CA3A1253

イワシの梅肉煮

foodpic7298203

筑前煮

foodpic7298212

シイタケの肉詰め
DSC_0018

2015年 クリスマス

foodpic6660668

ブッシュ ド ノエルです。

デコレートするためのマジパンやホワイトチョコを買い忘れました。

CA3A1213

CA3A1213

妻と私と分担して料理し、合体させて、クリスマスディナーにしました。

2015年 息子の誕生日

foodpic6643165

たこ焼きが食べたいというので、たこ焼きを作りました。

foodpic6611652

陶芸体験で、この皿を焼きました。

2015年の妻の誕生日です。

foodpic6413843

料理に使ったバジルとパセリは、家庭菜園での栽培のものです。

アクアパッツアとクッキーを焼きました。

foodpic6413848 foodpic6413850

CA3A1078 CA3A1079

ピクニックに行くのに、子供の要望でハンバーガーとサンドイッチを作りました。

2015年 お正月

「今年はおせち料理を分担して作ろう」という話になりましたので、妻と料理を分担しました。

CA3A1065
CA3A1067
CA3A1066

2008年以前の料理です。写真データが消えてしまい、以下の写真しか残ってないです。

法科大学院の学生時代、妻は仕事で家庭を支えてくれていましたので、私が料理をしていました。

ダウンロード2  CA3A0492 
foodpic6611658
foodpic6611670  foodpic6611664

弁護士紹介

早朝、夜間や休日(土日祝日)の対応

a0002_006071

早朝(7時から)、夜間(21時まで)や休日(土日祝日)の対応は、依頼者や相談予約者のためのものです。

このため、業者の方、訴訟相手などからの連絡については対応できないことも多くあります。

電話、面談、共に同様です。

私どもは、たとえ業者の方からの連絡でも、出来る限り、皆さんに対応することを心がけておりますが、まずは依頼者や相談者の方が優先になります。

ご了承ください。

あさがお法律事務所

弁護士に、はじめて相談しますと言う方は多いです。

a0002_011637

ご相談、ご依頼に来ていただく方の中で、弁護士事務所に相談に行くのは、初めてですと言う方は多いです。

全体の半分くらいでしょうか。

一生縁がないと思っていましたとおっしゃる方もいます。

皆さん緊張してこられますが、一見さんからの相談も受け付けている私どもは、普段から初めて来られる方への対応は慣れております。

初めてで勝手がわからない方は多くおられますが、それが普通ですので、気にせずに、ご相談ください。

わからないことがあれば、遠慮なく何でも聞いてください。

私どもとしても、リラックスして相談していただけるために、出来る限り細やかに配慮するように心がけております。

それでなくても、何らかのトラブルで疲れておられるわけですから、私どもの事務所に来る緊張が、さらなる苦痛にならないようにサポートしております。

あさがお法律事務所

ご予約用 電話番号

徹底して依頼者目線、依頼者対応であること

a0960_006821

多くの弁護士事務所と同様、あさがお法律事務所も徹底して依頼者目線、依頼者対応を行っております。

何か動く必要が生じた場合、私がこう動いたら、まずは依頼者がどう思うか、依頼者にとってどうかを検討します。

依頼者の意向をなるべく汲み取って、依頼者に応じるように行動しようと考えております。

裁判所や弁護士会、その他団体、特定の政党や思想の方を向いて仕事をする弁護士もいますが、私どもはそれはありません。

そういう姿勢での仕事の仕方も一つのやり方・考え方ですし、否定するものではありませんが、私どもは違います。

個人的な思想や組織のメリットはさておき、まずは依頼者です。

時折、依頼者の気持ちをそのまま背負って、精神的にきつい時もありますが、それでも依頼者第一でやっております。

あさがお法律事務所

なぜ、事務所が今津にあるのか

13ec

今津に事務所を開いた理由は、細かくはいろいろあります(交通の便や乗降客の多さなど)。

一つの理由として、以下のものがあります。

もともと、私は堺市の下町出身で、特別上品でもなければ、特別田舎でもない、ほどほどに人がいて、そこそこの町があって、大阪の中心地にもすぐ出れる、そういう地域が落ち着くというのがあります。

また、私は、世の中いろんな人がいるから楽しいという発想の人間ですので、一定のタイプの人が固まっている地域より、雑多な人がいる地域の方が好きというのもあります。

で、初めは大阪でそういうところを探して、事務所を開こうかと思っていたのですが、当時の住居が西宮でしたし、家から通勤時間がかかると、あさがお法律事務所が目指す機動的で柔軟な対応が難しいということで、止めました。

その後、今津以外でも、塚口や六甲道、尼崎やJR西宮、阪神西宮などと迷いました。

それで、自転車で物件を見に廻って、不動産屋さんにいろいろ話を聞いて、それでも頭を抱えて悩んでいたら、妻に「「感覚的に、ここがいいかな」と一番最初に思ったとこがいいよ」とアドバイスされて、今津に事務所を開きました。

既に5年になりますが、それなりに便利で、いい依頼者がたくさん来てくれて、今津に事務所を開いてよかったと思っております。

あさがお法律事務所

事務所概要